So-net無料ブログ作成
検索選択

今月のお題「誰にも負けないMy Best Fight!」 [きゅ~め~る今月のお題]

毎月9日はシアターキューブリックのメルマガ「きゅ~め~る」の日。
この日は劇団員全員が各自のブログ上で同じお題について書く!
というのをやってます!
今月は次回公演タイトル『Fire and Fight,SUMIDAAA!』に因んで喧嘩について。
2012-07-300jpg
「Fire and Fight」、つまり火事と喧嘩のことですね。
“火事と喧嘩は江戸の花”とは昔から言われてきた江戸をあらわす言葉で、
実際、江戸時代以降、何度も城下町は火事に見舞われ、
また、喧嘩っ早い江戸っ子の気質は、いまも進行形でしっかり受け継がれてます。
そんな江戸で育った緑川ですが、殴り合いの喧嘩みたいなのは一度もしたことがありません。
殴る痛さも殴られる痛さもまったく知りません。

けど、喧嘩はだいすき。

ものすごい、すき。

基本、勝てる喧嘩しかしません。
売られた喧嘩はのーさんきゅー、絶対に買いません。
喧嘩といっても、取っ組み合いとか、口論とか、そういうのしません。
取っ組み合いとか、口論とか、そういうのをする前に、
いつの間にか勝っているように工夫します(#^.^#)
相手を負かすというよりも、自分の目的を実現させるという匂いが強いです。
やり口がちょっと公家的なんですかね。
昔から「武将っぽい公家」とよく形容されます(笑)。
心に刀を携えたお歯黒公卿といったところでしょうか……。


江戸っ子らしい喧嘩の仕方ではないかも知れませんが、ぼくは喧嘩がすき。
でもでも、いちばん好きなのは、話すこと。
口論じゃなくって、激論じゃなくって。。。
どうせ人間なんて分かり合えないんです。
だから、僕の考え、相手の考え、しっかりと伝えあって、
お互いの違いを感じることがいちばんすき。
そこには勝ちも負けもありませんから。


さて、キューブリックのみんなはどんな喧嘩をするのかな?
みんなのブログはここから見られますよ!http://www.qublic.net/
片山耀将とかと喧嘩したくねえなあ。いくら巻き上げられてしまうだろうか。
あ、リーダー奥山静香とは絶対に喧嘩しない。
ああいう親分体質の人間とはもっとも戦ってはならない!
あと市場法子みたいな常にクールな奴も厄介だ~!
2012-07-301.jpg
思えば怖そうなヤツばっかりじゃないか……。
nice!(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

メッセージを送る